プロビジョナルレストレーションとは、歯の形成後(型作り)から最終的に出来上がるクラウンなどの補綴物が入るまでの間に装着する、仮歯のことです。修正・削合を繰り返し行うこと前提に加工しやすいレジン樹脂を材料に作製します。
テンポラリークラウン(暫間クラウン:Tek)と同じ意味で使用される事もありますが、鷲尾歯科医院においては、単に見た目を補う仮歯ではなく、最終補綴物が入るまでに歯ぐきの状態を整えたり、神経筋機能の調和までを目的とする1ランク上の仮歯という意味合いから、1手間・2手間はかかるのですが、プロビジョナルレストレーションを作製し最終補綴を目指します。

プロビジョナルレストレーションを装着した状態にて、歯ぐきの状態の改善を行い最終補綴に移行します。この症例では約2週間この状態で経過観察を行いました。

<最終補綴装着:メタルボンド>

診察時間

平日(月・火・水・木・金)
午前 8:45~13:00
午後 14:00~18:30

休診:土・日・祝

お約束・予約電話番号

TEL 06-6251-8060

鷲尾歯科医院アクセス

大阪市中央区本町4-2-12
東芝大阪ビル 4階

最寄駅:本町駅 8番出入口

アクセス詳細

Search